これからのモノづくりを考える

日々のあれこれ

工業デザインの納期と見積もりに対する考え

まず、納期と費用を考える上で認識してもらいたいのが、工業デザイン業務の特質です。 およそ業務の3割は課題抽出、 3割がどうやってデザインの力を借りて課題を解決していくかを考える時間に当てられます。 残りでスタイリングを考えます。 工業デザインは単に形状を考えるのではなく、使用者や使用現場の調査・観察・使い方といった 対象の分析から現状の課題もしくは想定される課題を抽出し、それら課題を解決する手法の1つ としてデザインスキル(色・形)を用います。 よって、先方が提案する機構設計で「運用時に想定され・・・

14324562_1444987045528417_8121155051192449755_o

ワークショップ近況

木と革を組み合わせてつくる 腕時計 都立大学にあるメーカーズベースで現在、 月2回のペースでワークショップをさせていただいております。 こういう手作り品、ハンドメイド品はトンカチワークスというユニット名で実施しております。 量産品を選ぶことになれた消費者たちの目の解像度を上げることが一つの目標で始めたのですが、 通算20名程度に受講してもらったところ、カリキュラムに間違いはなさそうでしたので安心しています。 みな、天然木の木目の違い、同じ木種でも色味が微妙に違う事などを、 パーツを選ぶ中で思い出・・・

13407163_718844508218848_7815458578793922389_n

自分なりの3Dデータとの付き合い方

仕事の愚痴になりそうなのであまり日記的なものは書きたくないのだけど、 最近はどの案件も3DCADとCGに頼りすぎているような気がする。 自分がデザインを学びはじめた頃はコピックマーカーの手書きレンダリングに 10時間や20時間をかけて紙の上のリアリティを追求していたんだけど、 手書きってのはハイライトやシャドウの入れ方も、実物を観察して角Rや面の 張り具合を見ながら、さてどう描画しようかと一度咀嚼する時間が必要だった。 特に絵が上手いわけではなかったけど、描くには形を理解してなければ無理なわけで・・・

%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e6%a4%9c%e8%a8%8e%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%b3

マグカップの形をした植木鉢

Bio Pot 毎朝手に取って眺めたくなる、 マグカップの形をした植木鉢です。 レザーで出来た植木鉢は手に取った分だけ味わい深く色づき、 あなたと植物とのコミュニケーションの深さを可視化してくれます。 浅草の革細工のお店、えむぴうさんに手伝ってもらい、かたちにしました。     一枚革で制作したかったのですが、型絞り成形ではうまく形が作れず・・・ 結局は上記のような張り型を作成し、樹脂含浸させた革を巻き付けるように成形する方法を検討しました。   実は、一枚革でおわ・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-23-16-42

ちょっとした遊びの提案

こういう遊びを思いついたので、東京マルイ、Luggie、日本大学様に協力を願い、 実施してきました。(2015年10月の記録) こうやって、限られた能力(電動車椅子の性能)を使い、 相手の風船を電動ガンで撃ち破るゲームです。    

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-10-21

開催予定のワークショップ

10月に西千葉工作室様で、 11月に中原工房様にてワークショップ実施予定。 詳細が決まり次第、こちらに情報上げさせていただきます。

トンカチワークス_イメージ [復元]

ワークショップをはじめた理由

じぶんでつくる、第一歩を 誰かが作ったものの中から気に入ったものを探すのではなく、 自分の好みを探求し、自分の力で形にする。 近年はデジタルファブリケーション機器を利用するハードルが下がっており、 誰もが少しの努力で、自分の作りたいイメージを形にすることができるようになりました。 しかし、作りたいけど、何を作りたいかが自分でも分からない人によく出会います。 これはおそらく、誰かが作ったものを「選ぶ」事に慣れすぎた事が原因の1つではないかと考えました。 自分が「何」を作りたいか、まずはイメージする・・・

img_2467

店舗をデザインする

杉並区阿佐ヶ谷駅近辺で新規オープンするランドリー、 店舗の看板、店内掲示物、空間を まとめてデザインさせて頂きました。 働く女性が深夜でも使いやすい、そして疲れているときも どこかホッとできるような空間になるようにしました。 ハイアールアクアのHPに掲載されました!  

%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ba%e9%98%bf%e4%bd%90%e3%83%b6%e8%b0%b7c-62

次世代LPガス充填ガンのコンセプトモデルを提案しました。

次世代規格の「LPガス充填ガン」のコンセプトモデルをデザイン提案致しました。 クライアント:島村精機株式会社   上写真の真鍮むき出しの製品が、現行のLPガス充填ガンです。 50年近く設計が変わっていない分野で、マーケットとの乖離が激しく デザインのやりがいが大変ある案件でした。 まずは使われている現場に1日入り浸り、 使用シーンを動画・静止画で撮影します。 同時に、作業員の行動を全て文章として書き起こし、 すべての行動の理由を作業員に直接確認します。 新規内部構造に合わせた外観イメー・・・

untitled-157

備蓄型、組み立て式コインシャワーⅢ型が完成しました。

東日本大震災、熊本地震でも活躍したENCOURAGEシリーズ。 それら備蓄型組み立て式コインシャワーに車いす対応モデルが加わりました。 備蓄性(スタッキング)を維持しつつ、FRP機械成型しやすい事を軸に、 デザイン提案させて頂きました。 ENCOURAGE

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b8%e7%88%86%e7%99%ba%e5%9b%b3

第二回、木の腕時計作りを開催

いったい自分は何が好き? 「ほんとの自分の感性に出会う」をコンセプトに 天然木と皮で作る腕時計ワークショップを実施しました。 自分で作れば、壊れても修理できる。 自分で作れば、自分の好みの変化にモノを育てられる。 自分で作れば・・・ と、自分で作ればいい事は結構あげられます。 何も、ゼロから自分で作る必要はなく、 ある程度の段階から自分が制作に携わる・・・というレベルの話。 こうすることで、 製品の品質もむやみに心配する必要がなくなりますし、 なにより、消費者の手を借りれるならば、 夢のある製品・・・

bde7d4c7-s

「白杖ワークショップ」を実施しました

7月29日に白杖ワークショップを行いました。 詳細はこちら アーティストの菊池宏子さん、 ブラインドサッカー日本代表の加藤健人さんと一緒に、 「かっこいい」の概念を考える、というコンセプトでワークショップを行いました。 かっこいいはどこから来てる? 通常「かっこいい」を考える時、視覚から得られる情報を軸に 我々健常者は判断しているケースが多いと思います。 しかし、目が見えない方々も「かっこいい」「かわいい」の概念を大切にしている事が、 視覚障碍者の方々とのコミュニケーションの中で見えてきました。・・・

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ANGIN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.